第14回奥むさし駅伝競走大会

  奥むさし駅伝競走大会は、飯能市の新春を飾る風物詩であるとともに飯能スポーツ界の一年をスタートさせる大会であります。

 魅力はなんといっても風光明媚な国道299号の奥武蔵路、通称あじさい街道を6人が襷を繋ぐ全長38.5km、高低差120mの起伏に富んだコース。選手の底力が試され、デットヒートが繰り広げられます。

 また、全国でも活躍中の高校生、大学生、実業団チーム、有名なトップアスリートなどが参加することでもマスコミの注目を浴びている大会です。

 半世紀行われた『奥武蔵駅伝競走大会』の伝統を引き継ぎ、『奥むさし駅伝競走大会』も第14回を迎え、新たな伝統を作り続けています。

 

第14回奥むさし駅伝競走大会

出場チーム決定‼

多数のお申込みをいただきありがとうございました。出場チーム数220チームを大幅に超える申し込みがあり、実行委員会の選考により220チームを決定しました。

開催日

  平成28年1月31日(日)  雨天決行

スタート

  時 間 : 午前 9時00分

  場 所 : 東飯能駅西口前

    ※開会式 午前8時15分~東飯能駅西口ロータリー

 

コース

  東飯能駅西口前 ――――― 西吾野駅前(折り返し) ――――― 飯能市内銀座通り   38.5km

応援に行こう‼

沿道の応援で大会を一緒に盛り上げてみませんか?

選手の走る温度が感じられるのは、沿道応援ならではのもの。ひたむきに走る姿に、大きな感動と勇気をもらえるはずです。

また、選手にとっても大きな励みになります。

新春の奥武蔵路にぜひ足をお運びください。

応援きっぷと臨時電車

交通規制に関するお願い

 

大会当日は、コース及び周辺道路で通行止めや一時的に通行を規制するなど交通規制が行われます。大変な混雑が予想されます。多大なご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

大会要項